会社概要

建築 & インテリアデザイン
MACH(マッハ)」は、チューリッヒに拠点を置く国際的な建築設計事務所です。建築家であるデヴィッド・マルカートとヤン・フィッシャーが2000年に創設し、以来、Bally、IWC、Roger Dubuis、TOTO、Swiss International Air Lines、The Blackstone Groupといったグローバル・ブランドから受託した、数々のプロジェクトを手掛けてきました。

ザイン
私たちのデザイン倫理は、シンプルでありながらも厳格な3つの原則に基づいています。

–   形態は、機能に従うだけではなく、プロジェクトに持続可能な付加価値を与えます。具体的には、エンドコンシューマーに効果的なブランド体験を提供することで、最終的にクライアントの利益向上に貢献します。

–   「精密さ」、「入念さ」、「持続可能性」といったスイスデザインの伝統的な原則を、現代技術と新しいアプローチと組み合わせることで、今だけでなく未来においても利用する人々の感性に強いインパクトを与える、時代を超えた美的空間を創造していきます。

–   空間をできるだけ効率的に機能させるために、実用的な要素を初めの段階からデザインに織り込んでいきます。これらのディテールは、目には見えませんが、やさしく快適な環境を体感することにより利用者はその存在を感じとります。私たちはこれを、視覚だけではなく「感覚に訴えるデザイン」と呼んでいます。

プロジェクトの取り組み方
私たちは「形態は機能に従う」というシンプルな信条を満たすだけではなく、設計・デザインに持続可能な付加価値を与えることを常に目標に置いています。表現力豊かな設計・デザインは、エンドコンシューマーの心に後々まで残る印象を与えるブランドエッセンスを演出します。そのことにより、私たちはクライアントの利益率の向上に貢献できるのです。

この目標を達成するため、私たち10人のチームは、あらゆる段階においてクライアントと緊密に提携していきます。そうすることでクライアントの持つ文化と目的に対する理解を深めていけるからです。

MACHはまた、スイスで第一線の現代建築家の事務所として、家具職人から照明技術者にいたるまで、国内で最良の職人達と密に連携をとっています。私たちが常に目標としている、「精密さ」、「入念さ」、「持続可能性」といったスイスデザインの伝統的な原則に基づきながらもモダンな磨きがかかった建物と空間を創り出すには、優秀な職人は欠かせない要素だからです。

Résumé - Riassunto - Resumo - Краткий обзор - 公司简介 - 会社概要